指紋により開錠、施錠が可能なので、鍵を探したり、解錠する手間を省くことが出来ます。

指紋認証キーとは?

 

指紋認証で鍵を開けようとしている男性

 

世界的に見ると比較的、治安が良いように思われる日本においてもここ数年で防犯意識が高まり始めています。

 

特に自宅の鍵に関する防犯グッズの人気が非常に高く、最近ではスマートフォンで簡単に鍵の解錠が出来るスマートロック自分の指紋さえあれば鍵を解錠できる「指紋認証キーシステム」などが人気を集めています。

 

中でも指紋認証キーシステムを採用するオフィスやマンションは増加傾向にあり、一戸建て世帯にも徐々に浸透しつつあります。

 

指紋認証キーシステムとはその名のとおり「指紋によって鍵の開け閉めを行うシステム」の事ですが、通常の鍵に比べて非常に高い安全性を誇る事でも知られています。

 

指紋認証キーシステムではあらかじめ自分や家族の指紋を登録しておき、指を接触させる事によって鍵を解錠することが出来ます。

 

指紋認証キーシステムを導入するメリットはたくさんありますが、代表的なものに「セキュリティの高さ」が挙げられます。

 

先にも述べたように指紋認証キーシステムは自分や家族以外の指が触れても解錠されないので、たとえ窃盗を目的に侵入しようとしても徒労に終わります。

 

指紋というのはひとりひとり異なる形状であり、他人だけでなく家族ですら一致する事はほとんど皆無と言われています。

 

そのため、指紋認証キーシステムを採用する事によって玄関のセキュリティ性能を飛躍的に上げることが出来るのです。

 

また、指紋認証キーは自分の指さえあれば鍵を開けることが出来るため、逐一鍵を持ち歩く必要が無くなるというメリットもあります。

 

通常の鍵ではキーホルダーやキーケースに収納して持ち歩く必要があり、また鍵の開け閉めの際には一々鍵を取り出すといった面倒な作業を行う必要があります。

 

しかし、指紋認証キーであれば指を触れさせるだけで鍵を解錠することが出来るため、鍵を探す手間や解錠の手間を大幅に省くことが出来ます