自由に鍵の権限を設定したり、解除することが出来るスマートフォン専用のアプリもあります。

スマートロックとは?

 

一昔前までは電話を携帯するなどということは考えられない時代もありましたが、現在では誰もが当たり前のように携帯を使用する時代となっています。

 

飛躍的な技術進歩を遂げた携帯電話業界では各メーカーから実にさまざまなタイプの携帯電話やスマートフォンが発売され、メールや電話だけでなくインターネットやコンパス、チャット、電卓、ゲーム等、ありとあらゆる機能が搭載されています。

 

スマートロックについて考える

そんな中、最近では家の鍵をスマートフォンで解錠することが出来る「スマートロック」が話題となっています。

 

スマートロックと聞くとほとんどの人が漠然と「スマートフォンで鍵を開け閉めする」というイメージを持つと思いますが、実際のところは単純な鍵の開け閉めだけでなく様々な機能が追加されている優れものなのです。

 

たとえばあるメーカーが開発したスマートロックでは一定時間が経過すると自動的に鍵が閉まるという「オートロック機能」が搭載されています。

 

そのため、このスマートロックを採用すればたとえ鍵を閉め忘れて外出した場合でも安心して過ごす事が出来るというわけです。

また、スマートフォンに専用のアプリをインストールする事によって自由に「鍵の権限」を設定したり解除する事が出来る機能も存在します。

 

たとえば家族の誰かが自宅に入りたいという時、鍵を持って居なくても事前にメールなどで家の鍵の権限をURLで送っておけば簡単に家へ入ることが出来るという便利な機能です。

 

また、鍵の権限には有効期限を設定する事も出来るため、指定の日時を過ぎた後はたとえ誰かに鍵の権限が流出したとしても勝手に家へ侵入されるという心配がなくなります。

 

一般的な鍵で家に入る場合、逐一バッグやキーケースから鍵を出さなければなりませんが、スマートロックであればポケットからスマートフォンを出さなくても玄関のドアに近づくだけで自動的に鍵の解錠を行ってくれます。

 

そのため、面倒に思える解錠行為をする必要がないのでストレスなく日常生活を送る事が出来るというメリットがあります。